プロフィール

もすまん

Author:もすまん
ラーメン食べ過ぎ家族の紹介

・もすまん…ラーメン大好き。3食ラーでもOK!

・嫁…味噌系&つけ麺好き。口グセは「私はラヲタじゃない!」

・息子… 家族の中ではラー熱低し。ライス系サイドメニュー好き!

・娘…ちっちゃな、もすまん(笑)将来有望!

ご訪問ありがとうございます。
ランキング(ポチって頂けると幸いです)

FC2Blog Ranking

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
お気に入り
検索フォーム
エスパルスは何位?
ライオンズは何位?
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチっとお願い致します

極上のひととき~あかん遊久の里鶴雅~

とある日、会社の行事で阿寒湖温泉へ。
道中、バス内で配られた弁当。
最初はサンドイッチと聞いていたので大して期待もして無かったんですが…



P1000652_R.jpg P1000653_R.jpg P1000654_R.jpg P1000658_R.jpg
P1000657_R.jpg P1000656_R.jpg P1000655_R.jpg

こんな豪華版でした(笑)

高速が繋がったから早いのなんの。
途中、2度の休憩を取りつつもバスは予定よりも1時間早い14:00に到着。
チェックインって15:00~の筈…
宿泊先は

「あかん遊久の里 鶴雅」さん

8年振りくらいかなぁ?
因みに今回の参加費は¥2,000也
プライベートでは、まず泊る事なんてできない料金設定のこちらに激安で宿泊できるのです。
1時間早い到着ですがチェックインOKとの事で早速部屋へ。

こちら3人での宿泊ですが、残りの2名は他地区からの参加者でまだ到着していません。
P1000671_R.jpg P1000668_R.jpg P1000669_R.jpg P1000672_R.jpg

P1000663_R.jpg

お茶が本格的なんですけど…
風呂に行きたいけど、同室の方々が到着するまでは遠慮しておきます。
で、1時間ばかり待つと到着で風呂へ。

この時間は8階の浴場が男湯になっています。
空中露天風呂「天女の湯」が気持ちいい!
天女の湯の「天」の字の線が消えていて「大女の湯」になっていて思わずニンマリ

夕食はバイキング。
今回の参加者は199名で自分は誘導係を任されます。
5分間で全員が着席したのを確認して誘導係も着席。

P1000675_R.jpg P1000677_R.jpg
P1000679_R.jpg

P1000680_R.jpg P1000681_R.jpg P1000687_R.jpg P1000685_R.jpg P1000684_R.jpg P1000703_R.jpg P1000682_R.jpg P1000683_R.jpg P1000706_R.jpg

やばい、美味すぎる…
特に、ブロックからその場で切り分けるローストビーフが最高!
そうこうしてると、鮪の解体ショーが始まります。

P1000691_R.jpg P1000695_R.jpg P1000693_R.jpg P1000697_R.jpg P1000700_R.jpg P1000699_R.jpg
P1000702_R.jpg P1000708_R.jpg  

捌きたての刺身を堪能して…デザートもしっかりと。

P1000709_R.jpg P1000710_R.jpg
会場内が暗転…その理由とは。
P1000713_R.jpg P1000715_R.jpg P1000717_R.jpg
外で花火大会が始まったからです。
そんな中、自分は今までは混み合っていたアイスコーナーへ(笑)

P1000711_R.jpg  

しお味のアイスが美味かったです。

さてと宴会も終了して、次に向かった先は…

P1000661_R.jpg P1000662_R.jpg

しっかりとチェックしておきましたよ、しかも宿泊前にネットで(笑)


ラーメンコーナー「らーめん亭十五夜」さん
P1000720_R.jpg

P1000726_R.jpg P1000721_R.jpg

醤油ラーメン ¥730
P1000722_R.jpg P1000724_R.jpg P1000725_R.jpg

写真がヒドイなぁ…
実際にはもっと綺麗ですのであしからず…

鰹が効いたあっさりスープに細縮れ麺の正当派釧路ラーメン。
懐かしい味わい。
想像してたよりも美味くて嬉しくなっちゃいました。
スープが少なかったのは残念。値段はまぁしょうがないですね。

その後は入れ替わって男湯になった1階の浴場へ。
洞窟風呂で壁面に丁度良い感じの窪みを発見し身体を預けると案の定ジャストフィット!
そして、そのまま寝てしまうという技を発動してしまいました(笑)

明け方にも入浴して、札幌へ帰還。
美味しい料理に良質の温泉に行き届いたサービス。
あぁ、いつか家族で宿泊したいなぁ…


ポチっとお願い致します
スポンサーサイト

タグ:あかん遊久の里鶴雅 温泉 らーめん亭十五夜 醤油ラーメン

寒い夜の温泉宿泊

4連休2日目の午後。
こちらの記事をUPした後に、定山渓へと向かいます。
楽天トラベルでお手頃な宿泊プランを予約しておきました。

「定山渓ホテル」さん
P1000378.jpg
日帰り入浴よりは、温泉をゆっくりと堪能できる宿泊をという訳で年1~2回は定山渓に宿泊しています。
こちらに宿泊は昨年の5月以来の2回目です。
因みに、その日の昼に食べたラーメンも「侘助」さんでした(笑)
P1000371.jpg P1000370.jpg
P1000393.jpgP1000381.jpg
TLを確認すると市内は吹雪みたいですが、定山渓は晴れています。
気温もかなり下がったみたいですが、部屋の中は暖房が効いて暑いくらい(笑)
P1000380.jpg 

夕食前にまずは入浴。
息子と娘も一緒に大浴場へGO!
子供達が一緒なので、あまりゆっくりとできません。
露天風呂とぬるめの浴槽の後は滑り台(笑)
娘が滑りたそうにしていますが、躊躇しているので「父ちゃんと滑る?」と聞くと喜んで「うん」という訳で3回も娘と滑るはめに
息子は「怖いからいい」だそうです。
娘の方が根性が座っています。
部屋に戻ってしばし休憩。

夕食はバイキングです

御勝手鍋            ロースカツ           豚ロースのなんちゃら(笑)  ローストビーフ
P1000399.jpg P1000401.jpg P1000402.jpg P1000403.jpg
麻婆豆腐            茶碗蒸し            タコのカルパッチョ       天麩羅(蝦&エリンギ)
P1000404.jpg P1000405.jpg P1000414.jpg P1000412.jpg
海鮮ブイヤベース       鶏の唐揚げ           サラダ             ステーキ
P1000411.jpg P1000410.jpg P1000422.jpg P1000407.jpg
鰤の刺身            アイス(チョコ)         ピーチゼリー          フルーツ&豆大福
P1000408.jpg P1000415.jpg P1000416.jpg P1000417.jpg
(画像クリックで拡大)

画像にはありませんが他に、ごはんと味噌汁を2杯。
まぁ正直もっと食べられましたが、嫁が早くしろオーラを出していたのと、この後にラーメン食べる気満々なのでこれくらいにしておきます。
エビチリとか牡蠣フライとか帆立フライとかジャンボハンバーグとか寿司とか蕎麦とかetc…あったんですけどね。

ごちそうさまです
P1000418.jpg

食後に部屋で休憩していると娘が就寝。
嫁と息子が入浴の間、娘を1人にはできないので留守番。
2人が戻ってきたので入浴がてらラーメン食べようと、ホテル内のラーメン屋に向かいますが…

P1000419.jpg P1000421.jpg

昨年8/24から改装のため営業休止って…
再開はするのでしょうか?
ラーメンは食べたいけど、寒い中こちらまで歩いていく気にもならず夜食ラーメンは無し

中浴場は銭湯みたいな感じ。
露天風呂も風情のある大浴場とは違って、プールみたい。
それでも、ゆっくりと足を伸ばして入れるだけで幸せです。

その後、夜中の2時にも大浴場へ(丑三つ時に入る温泉はちょっと怖かった)
1人なのでゆっくりとでき、熱めのお湯もOKで42~44℃の源泉風呂も堪能。

朝食もバイキング。普段、朝食は摂らない自分ですが、しっかりと食べました。
チェックアウトが11:00で余裕があるので、食後に最後の入浴を息子と一緒に。
露天風呂は、外気温が低いほど気持ちいいです。

子供達はチェックアウト時に、また来ようねと言っていたので楽しんだようです。

チェックアウトして帰宅途中にトライアルに寄って買い物。
朝をしっかりと食べたので、まだお腹が空かないので遅い時間ならそんなに待たなくてもいいかも?という事で昼の訪問店舗決定したのですが…                       






ポチっとお願い致します

テーマ:温泉♪
ジャンル:旅行

タグ:定山渓ホテル 定山渓 温泉 バイキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。